【まとめ速報】ネコの速射砲

気になるニュースをお届けします!

日本人がやりやがった ゆるまないネジが開発。ネジの歴史2000年の革命 NASAも認める

   

1:2015/12/26(土) 09:44:21.50 ID:
12月21日放送、「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日)では、ゆるまないネジが登場したニュース。

ゆるまないネジ「L/Rネジ」が開発されたという。ゆるまないネジはネジの歴史2000年の中でも、壁を超えたという。右らせん構造のナットと、
左らせん構造のナットが同じボルトに入るため、お互いにストッパーになるためにゆるまないのだという。

「L/Rネジ」のボルトには、右回りで締めるナットと、左回りのナット、両方に対応した山が作りこまれている。2つのナットは別々の動きをして、
互いにぶつかると相手をロックする。そうしてゆるみを封じることでゆるまない構造を用いているのだ。

これは、ネジの歴史2000年の中でも革命的なものだ。一本のボルトに、右回転のネジ山と、左回転のネジ山が一緒に設けられている。
一本のボルトの同じ回転によって、ナットを右回りさせたり左回りさせたりできる。このため、振動が加わってもネットが回転しつつボルトの回転により、
もう一つのナットが逆回転することによって、お互いに反対方向に進む動きをするため、お互いに締め付け合う。この原理によって、
絶対にゆるまないネジが可能となった。

開発者は、らせん構造そのものにメスを入れて、摩擦に依存しない開発を行ったのだ。

そもそも、ゆるむこととは何かという定義から始まり、63種類のゆるみ方があると見出した。そして最終的には最も過酷と言われる
NASAでの耐久試験に合格し、ネジの機械が壊れるほどの耐久テストをクリアした。

ネジは、螺子と書くように、螺旋の構造が元になっている。ネジの2000年の歴史の中では、らせん構造は当たり前のものだった。
だがこのらせん構造が2種類刻まれることで、通常回転と逆回転のナットが作用し、相互にゆるまない完璧な状態を創りだす。

この革命的なゆるまないネジに、今支援が殺到し、開発会社は巨額の資金調達を受けている。実用にはあと2年かかるといい、
宇宙や橋などの巨大建造物などに実用として使われる可能性がでてきた。

www.excite.co.jp/News/column_g/20151226/Mycom_freshers__gmd_articles_28261.html

3:2015/12/26(土) 09:46:24.45 ID:
嫌儲といえばねじスレ
いまや知ってる人は誰もおらんレベルのネタやな
6:2015/12/26(土) 09:47:26.55 ID:
>このため、振動が加わってもネットが回転しつつボルトの回転により、

おまえら自転してんの?

13:2015/12/26(土) 09:49:14.96 ID:
これの構造がわからん
多分記者は全くわかってないんだろうけど

18:2015/12/26(土) 09:49:59.45 ID:
2000年間ねじを思いつかなかったジャップw
火縄銃が入ってくるまで知らないし発明もできなかったんだぜ
古代ギリシャ時代にはすでに発明されてたのに
人種として欠陥があるとしか思えないwww
149:2015/12/26(土) 10:08:44.31 ID:
>>18
4000年間馬車を発明できなかったのがJAPなんだぜ
牛に引かせるとこは思いついても、馬に引かせることは思いつかなかった
26:2015/12/26(土) 09:51:35.47 ID:
49:2015/12/26(土) 09:54:40.87 ID:
>>26
なるほど
ナットを同時に逆方向に回さないと緩まないし締まらないのか
110:2015/12/26(土) 10:02:38.23 ID:
>>26
どういうことだよ
こんなもん発明するとか人間を超越した何かだろ…
それが日本人って奴なのか…恐ろしすぎるw
140:2015/12/26(土) 10:07:04.12 ID:
>>26
なんで両回りに対応できるのかわからん
外す方法もわからん
171:2015/12/26(土) 10:10:26.88 ID:
>>140
外す方法はない
258:2015/12/26(土) 10:23:18.51 ID:
>>204
ホームペじみてきたら>>26の図はこれだよね

www.nejilaw.com/product_movie003.html
L/Rネジ リムーバブルロックタイプ
自在に回転が可能なまま左右ねじナットが一体化、任意の位置で固定可能な上、取外しも可能。

どっちが理解できてないのだろう

276:2015/12/26(土) 10:26:02.09 ID:
>>258
これどうやって2つのナットを組み合わせるんだ
すげえめんどくさそう
595:2015/12/26(土) 12:08:08.37 ID:
>>258
>>26
どちらかと言ったらHPの方が正解なんだろうけど
これ両方の図を作った人それぞれが完全に理解してないから両方間違ってる部分あるんだと思う

まず>>26の方は、ナットの中に右ネジと左ネジ両方が入れる分だけのスペースがあるから左右両方のネジ山にも対応する事が出来る
基本的にナットは、スペースの中の外側のネジ山にしか噛んでないからね

一方>>258の方は、左右両方のナットが合わさったまま、任意の場所まで移動出来るようになってるが、これも図が間違ってると思う
基本的にこれは、ダブルナットの左右版なので、ナットが合わさった状態では移動出来ないと思う

ナットが移動出来るのは、合わさってない状態でってことだと思う

開発した本人も、あんまり構造を詳しく説明したくないから、よく知らない人が図を作ってる為に間違ってる部分が多いんだろうな

30:2015/12/26(土) 09:52:05.36 ID:
緩まないならどうやって取り外しするんだ?はい論破
33:2015/12/26(土) 09:52:22.43 ID:
やっとスプリングワッシャーという謎の信仰技術が駆逐されるのか
48:2015/12/26(土) 09:54:25.75 ID:
>>33
あれ、普通に緩むよな
129:2015/12/26(土) 10:05:32.98 ID:
ジャップは少し前まで水車を作れなかった民族だから
144:2015/12/26(土) 10:08:09.07 ID:
作れって注文出されたら作るんじゃねーの
151:2015/12/26(土) 10:08:56.12 ID:
しかしなんでジャップって少し前まで水車を作れなかった民族だったんだ?w
197:2015/12/26(土) 10:14:22.74 ID:
なんか一度つけたら外せないって言い張ってるアホがいるな
どう見ても同時に逆に回せば簡単に外れるだろ
204:2015/12/26(土) 10:15:05.06 ID:
>>197
馬鹿丸出し
図が理解できてない
224:2015/12/26(土) 10:17:43.90 ID:
>>204
理解できてないのはお前だろうが
上半分が左回転で締まる、下半分が右回転で締まる、両方同じ方向に回そうとすると引っ掛かるってのがこのボルトの仕組みなんだから
ただ単に上半分を右回転、下半分を左回転させれば両方同時に緩むわけだから普通に外れるだろ
255:2015/12/26(土) 10:22:28.53 ID:
>>224
やっぱり理解できてないね
お前が言ってるのは締め付ける前の話だろうが
締め付けたら逆回転できない構造になってる。
馬鹿だね
259:2015/12/26(土) 10:23:50.59 ID:
>>255
いいからもうお前目の前の箱で調べて来いよ
なんで低能なのにこんな自信満々なのお前
466:2015/12/26(土) 11:18:46.48 ID:
>>224っd
上のナットを固定して下のナットだけ回せば普通に外せるよな池沼多過ぎだろw

これの問題はネジ山の強度と
ナット買ってきてって頼んだら何処にでも売られるようになった左巻き用のナット買ってきて馬鹿が怒られるぐらいw

刈払機用の左巻きナットが何処でも手に入れやすくなるって利点もあるな

230:2015/12/26(土) 10:18:38.45 ID:
どうやって2つのナットをドッキングさせるの
にぼしじゃないんだから
252:2015/12/26(土) 10:22:01.62 ID:
これ見りゃ大体わかる

どうやって外すのかは知らん
260:2015/12/26(土) 10:24:03.75 ID:
>>252
リムーバブルはたぶん普通に緩むんだと思う
288:2015/12/26(土) 10:28:23.79 ID:
>>252
ミニ四駆にギア内蔵してるホイールあったよな
363:2015/12/26(土) 10:42:12.87 ID:
>>252
これ思いつくのは凄いな
たしかに緩まんわ
544:2015/12/26(土) 11:48:16.35 ID:
>>252
これ、ノコギリの刃みたいのいらんな
逆にナット自体の強度を弱める
674:2015/12/26(土) 13:01:19.78 ID:
>>544
そこでかみ合って上下のナットが一体化する
そうすると外れなくなる
ゆるめるにはナットの歯車をブチ砕かなきゃならない
558:2015/12/26(土) 11:53:04.40 ID:
>>252
分かったわ、勘違いしてた、ナットって書いてあるのに、壁にネジをメリメリ締める
想像してどうなるのか考えてたw
右周りと、左回りのナットを1個ずつ順に締めて、外す時は1個ずつ緩めるわけか
1個ずつ勝手に外れないように両方のナットを結合する
1個ずつナット締めるにしてもなんで逆方向の溝が干渉しないのか疑問が出てきたけどw
567:2015/12/26(土) 11:55:05.43 ID:
>>558
オネジに右左の両溝切ってある
672:2015/12/26(土) 13:00:18.20 ID:
>>252
なるほど
かみ合わせてしまうのか
これは外れん
257:2015/12/26(土) 10:22:37.37 ID:
負け犬ジャップ、勝ち組チョンモメンにイライラw
281:2015/12/26(土) 10:27:06.90 ID:
緩みの原因となる振動や衝撃ではゆるまない
人間が同時に別方向に回転加えると緩む
こんなことも図からわかんない池沼チョンモメンがなんで自分はNASAや開発者よりも頭いいと思えるんだろう
289:2015/12/26(土) 10:28:32.12 ID:
>>281
結合してしまったナットを別方向に回転させて緩むかどうかは摩擦に依存するだろ
297:2015/12/26(土) 10:29:53.68 ID:
>>289
振動じゃ同時に別方向に回転が加わらない
だからゆるまないのよ
316:2015/12/26(土) 10:32:38.20 ID:
>>297
じゃあリムーバブルタイプ以外はなぜ外せないの?
328:2015/12/26(土) 10:34:26.12 ID:
調べたらネジ業者じゃなくくそ素人が発明したのかよw
643:2015/12/26(土) 12:44:22.97 ID:
>>328
ネジ屋はこの手の発明が金にならないのを知ってるんだよ
このネジじゃなきゃ要求を満たせない使用条件は極僅かな上に厳しい環境や高い信頼性が必要な場合程シンプルな構造が選択される
取り外せないタイプは論外だし取り外せるタイプもナット同士の固着やネジ山の許容公差を考えるとメリットよりデメリット(リスク)が大きすぎる
341:2015/12/26(土) 10:37:26.83 ID:
開発=チョンの辞書には無い
350:2015/12/26(土) 10:39:23.09 ID:
>>341
悔しかったら半導体やディスプレー技術で韓国より進んでるものを作ってみろよジャップ
352:2015/12/26(土) 10:39:48.68 ID:
知ったかぶりするケンモメンの多さが怖い
どんだけ低学歴なんだよ
364:2015/12/26(土) 10:42:14.45 ID:
>>352
変態は黙っとけw
371:2015/12/26(土) 10:43:27.29 ID:
外せなくなるわけでもないのか
普通にそれぞれ逆回しにすれば良いだけ
381:2015/12/26(土) 10:45:13.67 ID:
>>371
あ・・・そういうことか
片方のネジともう一方のネジは回転方向が逆ってことか

回転方向が逆のネジを、同じ方向から入れて登って行くのが画期的なのか

378:2015/12/26(土) 10:45:01.57 ID:
日本人が凄すぎてなんかごめんなさいw
390:2015/12/26(土) 10:46:49.99 ID:
>>378
すごいのはお前じゃないんだけど。
なんでお前みたいな無能な日本人ってすぐ他人の功績に乗っかろうとするの?
464:2015/12/26(土) 11:18:17.69 ID:
「緩まない」を「外せない」と勘違いしてる池沼いるよねこのスレ
478:2015/12/26(土) 11:24:18.79 ID:
>>464
じゃあ、緩まないんだたら外すときはどうやて外すんだにゃ?
緩まない時点で外すのは無理で実質外れないネジでもあるんじゃないのにゃ????
487:2015/12/26(土) 11:27:58.70 ID:
これタックルでみたけど、理屈がわかっていても試作品をつくるまで
20年もかかり、やっとここまできたとか言ってたな
516:2015/12/26(土) 11:36:53.21 ID:
ダブルナットやった事あるなら感覚的に理解できるだろ
最初に締めたナットの後ろに逆巻きのネジ山使ったナットが入ってるんだよ
最初のナットが緩もうとすると後ろの逆巻きナットには締める力が係るから緩まない
外す時は普通に外せる
519:2015/12/26(土) 11:38:40.34 ID:
>>516
後ろのナットが緩もうとする場合は?
前とロックされてりゃ外れないしロックされてなきゃ外れない?
541:2015/12/26(土) 11:46:15.62 ID:
>>519

青いナットを反時計回りに回れば緩むけどロックの所で赤いナットにロックされる
で赤いナットにも反時計回りの力が加わるとこっちは逆に閉まっていくだから緩みにくい

外すときには青いナットを反時計回りに赤いナットを時計回りに同じ速度で回さないと外せない

546:2015/12/26(土) 11:48:51.69 ID:
>>541
なんとなく分かったような気がするけど、となるとリムーバルとパーマネントの違いはロックが簡易的なものかぜったいてきなものかの違いかの?
562:2015/12/26(土) 11:53:40.85 ID:
>>546
そうだねパーマネントの方は外せない
外したが最後ナットの耐久性に難が出るだろうね
566:2015/12/26(土) 11:54:58.20 ID:
おかしなこと言ってないか?
だって、じゃあどうやってそのネジを木材とかに埋めるのだ
かんたんに埋め込めるネジの特質をなくして、ただ外れづらくしたのなら、大したことなさすぎるぞ
解説求む
570:2015/12/26(土) 11:55:45.13 ID:
>>566
あくまでこれはボルト&ナットだから。

貴方が考えてるようなのはまた別。

574:2015/12/26(土) 11:57:07.78 ID:
>>570
りょ
1の画像が悪いと思う
584:2015/12/26(土) 12:00:29.22 ID:
>>574
>>1の画像は「ビス」だからなぁ。

記事書いた人もよくわかってないのかもしれない。

577:2015/12/26(土) 11:58:06.61 ID:
ではここでみんなに質問。

「ネジの緩みを防ぐにはグリスを塗ればいい」
O? X?

603:2015/12/26(土) 12:15:43.58 ID:

こっちのほうが構造わかりやすいと思う

604:2015/12/26(土) 12:17:26.08 ID:
>>603
これは従来型のハードロックでしょ。
605:2015/12/26(土) 12:17:30.53 ID:
>>603
それハードロックやないか
618:2015/12/26(土) 12:26:20.61 ID:
>>604
>>605
まぁそうなんだけど
L/Rネジは、これのちょっと複雑にした奴なので
これを見て内部構造がどうなってるか理解出来ないとL/Rネジは理解出来ないと思う

俺も実物は見てないから、実際にはどうなってるかわからんし
これ以上は説明出来ん

731:2015/12/26(土) 13:44:27.65 ID:
>>603
アンポンタンでバロス
655:2015/12/26(土) 12:50:48.62 ID:
脱着するためにネジを使うのであって、外れないなら釘でいい。
658:2015/12/26(土) 12:53:28.57 ID:
>>655
お前さんは鉄橋を釘の接合で作る気かね?
661:2015/12/26(土) 12:54:16.59 ID:
>>655
釘より外れないから使うんだが……
665:2015/12/26(土) 12:56:03.36 ID:
>>661
いや、機械的にロックするやつあるだろ。
あれでいい。
673:2015/12/26(土) 13:00:18.96 ID:
>>665
何のことかわからんがそれがNASAの耐久テストクリアできるならいいんじゃないか
663:2015/12/26(土) 12:54:32.93 ID:
マイナビの阿呆が木ネジの画像なんかを付けるせいで、>>655みたいな奴が出てきてしまう
664:2015/12/26(土) 12:55:04.81 ID:
単に今までのネジと比べて振動やきしみ程度では絶対緩まないというだけで、
外すことははずせるんだろうな
でなきゃネジの意味がない
740:2015/12/26(土) 13:56:16.21 ID:
www.kanto.meti.go.jp/webmag/kigyojoho/1301kigyou_sei.htm

従来の連続した螺旋構造と異なり、断続的な特殊な三次元のネジ山構造のため、普通に造れば、やはり機械的強度は既存のねじよりも劣ってしまいます。
しかし、道脇にはそれを克服する構造のイメージがあったのでした。そこで、それを確認し、実現するため、従来のねじの加工精度より1桁高い精度で加工し、かつ、1000種類を超える条件でテストピースを製作、試験するなどしてイメージに近づける努力を重ねて行きました。

その結果、既存のねじの3倍もの強度項目を持たせることにまで成功したのです。

その際、構造的な原因を調べるためには、ネジの形状を精度高く測定できる機械が不可欠であり、あらゆる試験機関に問い合わせたのですが、満足な測定が出来る装置が無く、これも独自に開発しています。

756:2015/12/26(土) 14:37:54.10 ID:
>>740
なるほどなあ ぎじつしゃの努力のたまものやな リアル下町ロケッツやな

 - 2015年12月