【まとめ速報】ネコの速射砲

気になるニュースをお届けします!

【社会】カップ麺「熱湯3分」はお湯を「注ぎ始めてから」か「注ぎ終わってから」か 大手4社の回答は

   

1:2015/06/24(水) 22:31:01.12 ID:
■カップ麺「熱湯3分」はお湯を「注ぎ始めてから」か「注ぎ終わってから」か 大手4社の回答は

即席カップ麺によく書かれている「熱湯3分」の表記。
これはお湯を「注ぎ始めてから」と「注ぎ終わってから」どちらを想定した時間なのか、
数十年前に東洋水産へからかい半分で電話したところ、
「標準大気圧下を想定してのご質問ですか?」と返され動揺して電話を切った、というツイートがTwitterで注目を集めている。

そういえばお湯を注ぎ始めてからカップの内側の線に到達するまでには十秒前後かかる。
少しの差で麺の出来上がりに大きな違いが生まれるとは考えにくいが、ツイート主の疑問にも共感できるところだ。
また東洋水産の担当者の意外な返しも本当だったとしたら、「熱湯3分」と大気圧にどんな関係があるのか気になる。

まずは「標準大気圧下」という返しについて東洋水産の広報担当者に聞いてみた。
現在同社ではカップ麺のお湯に関する問い合わせで、わざわざ標準大気圧下にあるかどうか確認するような対応は取っておらず、
当時の担当者がなぜそのように聞き返したのかはわからないとのこと。
数十年前となると広報部がまだ存在していないころらしく、そもそもこの返答が実在したかどうかも調べるのが難しい、との話だった。

返答が実在したかどうかはともあれ、実はカップ麺と大気圧には深い関わりがある。
水は気圧が低い場所ほど沸点が低くなり、標高2000メートル前後のジェット機内や山頂あたりでは約93度で沸騰する。
なのでこうした高所でカップ麺を食べようとすると、お湯がぬるくて麺がやや固めに戻ってしまうのだ。

この問題を考慮して日清食品とJALが、80~85度という低い沸点でも麺が戻りやすい
機内食用カップ麺「うどんですかい」なんてものを開発・発売しているほど、両者には密接な結びつきがある。
ひょっとすると「標準大気圧下」の返しは、これを頭に入れて「熱湯3分」に答えようとした、思慮深い対応だったのかもしれない。
>>2へ続く)

ソース:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1506/22/news120.html

2:2015/06/24(水) 22:31:20.29 ID:
>>1から続き)

さて、結局「熱湯3分」は「注ぎ始めてから」と「注ぎ終わってから」のどっちなのだろう。
ささいな話とはいえ、3分間きっかり時間を計りたい! というときにどのタイミングで数え始めればいいものなのか、
そのあたりはきっちりさせておきたい。東洋水産、日清食品、エースコック、サンヨー食品の4社に聞いてみた。

「緑のたぬき」「麺づくり」などの東洋水産は、
「麺の全体がお湯に浸ってからという認識なので、注ぎ終わってから」との回答。
「カップヌードル」「チキンラーメン」で知られる日清食品は、「注ぎ終わってから」。
「スーパーカップ」のエースコックも「注ぎ終わってから」。
「サッポロ一番」などのサンヨー食品は「公式見解ではないが、技術部の者も含め検討した結果、
お湯が内側の線に到達してからが一般的であるという認識。注ぎ終わってから」と答えた。

4社とも、熱湯3分はお湯を「注ぎ終わってから」の時間を想定しているという回答。
2005年時点で国内の即席麺出荷額シェアの約9割を占める4社の見解なので、
カップ麺のほとんどが該当するものだと考えていいはずだ。
時間をきっかり計りたかったみなさん、ストップウォッチの押し始めは、
お湯が内側の線に到達した瞬間でよろしくどうぞ!

(以上)

3:2015/06/24(水) 22:48:43.44 ID:
どちらにせよ、俺は麺が箸でほぐせるようになったら食べる。
注ぎ終わってから約1分くらいだな。
4:2015/06/24(水) 23:39:06.94 ID:
>>3
健康に悪いぞ

5:2015/06/24(水) 23:54:10.70 ID:
でんぷんのα化は済んでるから大丈夫じゃね
6:2015/06/25(木) 00:26:38.45 ID:
カップ麺食う奴が健康なんか気にするな
7:2015/06/25(木) 00:45:47.19 ID:
>>5
α化が済んでなければ食べられないのなら
ベビースターラーメンとか食べられないじゃない
8:2015/06/25(木) 00:48:22.60 ID:
当然「注ぎ終えてから」だと思ってた。
理由は「麺が全てお湯に浸かってから確実に食べ頃になる時間」であるから。

さて
>数十年前に東洋水産へからかい半分で電話したところ、
「標準大気圧下を想定してのご質問ですか?」と返され動揺して電話を切った、というツイートがTwitterで注目を集めている。
ーー中略ーー
当時の担当者がなぜそのように聞き返したのかわからないということ。

これ↑その理由がわかります。
私が小学生(今から30年以上前)の頃は
「富士山でお水を沸騰させても気圧の関係で80度~87度までしか上がらない」というのは一般的によく知られていた常識だった。

だからその頃の子供達の間で、「富士山でカップラーメンを作るとどうなるか?」という疑問が出ていた。
夏休みの研究とか科学雑誌が流行った頃なので、カップラーメンの製造会社に電話して聞いちゃう子もいたんだろうと思う。
電話で応対した人は「またか」という気持ちと人々の疑問に真摯に答えるつもりだったのかもw

その当時の私の疑問は「沸騰させ続ければ100度になるんじゃないのか?」だった。
「沸騰さえしていれば、麺も茹だるのではないか?」とか疑問が湧いてくる。
その疑問を子供が解決するには、実験するしかないのだけど富士山への頂上登山なんてそうそう出来ないので、大人に聞く。
大人は理屈では分かっていても実際どうかはわからないので、カップラーメンの会社に聞く人もいたんじゃないかと思う。
これが真相だと思う。

9:2015/06/25(木) 01:16:59.00 ID:
>>7
いやそのベビースターもでんぷんのα化は済んでるから
α化の後、急速に乾燥させてα化の状態を固定しているのね
だからお湯入れてすぐ食べられるのよ
10:2015/06/25(木) 05:58:23.49 ID:
塩分が、多いから食べれません
11:2015/06/25(木) 08:19:31.73 ID:
>>4
悪いわけねーじゃん。バカだろ。
12:2015/06/25(木) 08:20:44.59 ID:
>>9
ベビースターの製造工程も、カップヌードルの製造工程も同じ。
13:2015/06/25(木) 08:59:37.05 ID:
3分たっても、もたもたチマチマするからその分さっ引いてカウント
ベヤングなら3分ジャストで湯切り開始するような
14:2015/06/25(木) 19:54:08.61 ID:
> 数十年前となると広報部がまだ存在していないころらしく、
たまたま技術系の社員が電話に出た、のかも。
15:2015/06/27(土) 20:23:50.25 ID:
3分、4分、5分というのは、かなり大まかな目安だと思う。
食べるプロなら、気温(室温)、湿度、熱湯の温度、湯の量、容器の表面積、
容器の放熱、後入れスープ・具材、必要な食事時間、などを考えれば時間が決まる。
1気圧20℃で同じ容器に100度の湯を入れるのであるなら、3分なら3分かな。

 - 2015年06月